2017.05.17mot尾崎店スタッフ

危険な処理方法してませんか?

こんにちわ

いつもmotのブログをご覧頂きありがとうございます

剃ったり、抜いたり実は危険な自己処理についてお話ししたいと思います

カミソリー

安価で広範囲を一気に処理できます。

が!!!カミソリ負け。

一緒に肌表面も剃ってしまう為肌への負担がかかります。

赤いぶつぶつ・極度の乾燥 色素沈着など 

カミソリでの摩擦によって引き起こされることがあります

せっかく剃ったのに色素沈着が気になる。。。

 

ー毛抜きー

(毛穴がかゆくなる)

ムダ毛が再生してくる時、かゆくなります。

原因は毛抜きについていたバイ菌の感染です。

また、ふさがった毛穴を突き破るように生えてくる刺激でもかゆくなります。

 

(毛穴が炎症する)

ムダ毛を抜くと毛穴が炎症します。

さらに、度々毛穴からの出血もあります!! 

一時は炎症が治まってキレイにみえます。

けれど、ムダ毛が再生するとき、

塞がった毛穴を突き破るように生えてきます。

この時にまたかゆくなってかきむしってしまったり。。。

さらに炎症を悪化させてしまうことも

 

(毛穴が目立つようになる)

日々、ムダ毛を抜いていると

皮膚への負担が大きすぎる為、

毛穴が目立つようになります。

剃るだけのときは、ゴマ塩脚で済んだのに・・・

ゴマ塩脚プラス炎症脚になってしまい

最終的には、

毛穴が開きっぱなしで目立つようになってしまい

生脚ではとてもじゃないけど、外には出れないという結果に。。。

 

 

(埋没毛)

ムダ毛を抜くと、再生するときに、

塞がった毛穴を突き破れずに皮膚の中で渦をまき、そのまま成長!

埋没毛になってしまいます

 

このように、デメリットが沢山!!!

せっかくの皆様の大切なお肌。

綺麗にするために普段している自己処理が

とってもとっても良くないことなんてもったいないですよね?

 

是非、皆様のきれいのお手伝いをさせて頂きたいです

 

 

悩みがある方

まずはカウンセリングへ

無料カウンセリング飛び込みも大歓迎です。

尾崎